最新情報

自分の車を法人で使う際に注意すること『保険』

     

呉羽山にて Nikon D90にて撮影

自分の車を法人の車とする

 

一般社団法人を登記して、法人として車を所有することが可能になりましたが、これからどのくらいのお金を使わなくてはいけないのかが不透明な部分があります。

その為、まずは、私の車(880コペン)と有岡さんの車(XV)を法人として使えるような車にすることにしました。2シーターの法人車というのは、なかなか少数派なのではないでしょうか。

瀬川さんは、新車を購入したばかりでしたので、今回は、この2台を法人車として、私、有岡さん、瀬川さんの3人で共用できるようにします。

 

自分名義の保険→法人名義への保険

 

多くの方が入っている自動車の任意保険。これはそれぞれ、澤田、有岡さんがそれぞれ個人で加入していました。

今回、法人名義の保険にする為に、実は、個人の保険が無くなってしまいます。

今まで、私も、有岡さんも保険を使ったことが無かったので、割引が適応されており、その保険が無くなるということは、車を買った際に、また1から保険に入りなおすことになりかねません。割引が無くなってしまうのは、金銭面で損をすることになり、私としても避けたいと考えました。

 

個人の保険は休止扱いにする

 

保険屋さんに事情を説明し、相談したところ、休止扱いにできることがわかりました。

個人の保険を休止させておいて(車が無い為)、法人で新規で入りなおす。という方法が、最も自分たちにデメリットが少ないと判断しました。

休止させておけば、自分名義の車を所有した際には、その保険を再開させれば良いだけの話ですので、自分の車を法人で使用する場合の保険は、この形がベストでしょう。

一般社団法人 ガチョック

開所日:月曜日~金曜日
開所時間:9時~17時
休日:土、日、祝
GW、お盆、年末年始はお休みいたします。