最新情報

自分より強い人しかいない世界、だからこそ会いに行く。

     

 

どこまで行っても上がいる世界

 

先日、仲間のライブを見に行ってきました。

私は、10年ほどギターを弾いていますが、私よりも上手いと感じる人が沢山おられます。

 

そういった場に行くと、自分はまだまだだな、頑張らなくては、と良い刺激を受けることができます。

 

ギターもそうですが、その物事に満足してしまうと、ここから先に行くことが難しくなってきます。

長く続ければ、続けるほど、モチベーションが下がり、効率が悪くなってしまいます。

 

そういったことを打破する為には「新しい刺激」を自分から作り出すことが必要です。

 

 

刺激を受けそうな場所に行く

 

今回のライブを見に行ったこともそうですが、なるべくライブを見に行くようにしています。

音楽が好き、であればCD音源だけでも十分満足できる人が多いでしょうが、

演奏者としては、他の方の演奏をみる機会は、

・楽しむ

と同時に

・学べる

という意味もあります。

 

あ、ここはこういう風に弾くのか、と感じたり

音の作り方、思想を学ぶことができます。

 

そして今回のライブは、普段一緒にやっている仲間の別バンドでしたので

「私が隣でギターを弾くよりも、間違いなく良いな」

と感じ、負けていられないと、やる気もいただけました。

 

積極的に「自分より強い人」に会いに行く

 

音楽の世界で、自分よりも上手い人に会えるのは幸せなことです。

その方と話をして、考え方を学んだり、ときには仲良くなれたりと、良い刺激を受けることができます。

 

演奏が上手くなりたい!と思うときは、一人で練習するだけではなく

ライブを見に行って、ライブ後に

「ここってどうやって弾いていたんですか?」

等と、弾き方を見せていただいたりするのも効果的です。

 

自分よりも目上の方に話しかけるのは私も苦手ですが、

積極的に話しかけ、バンドマン同士のコミュニケーションをとってみましょう。

 

_________

ガチョックでは、専門の職員による

生活の困りごと、障がいをお持ちの方の相談を受け付けています。

相談は無料ですので、お問い合わせからご連絡ください。

相談はこちら

一般社団法人 ガチョック

開所日:月曜日~金曜日
開所時間:9時~17時
休日:土、日、祝
GW、お盆、年末年始はお休みいたします。